補正下着ランキング1位のbloomの「ガードル」を履いている私のレビューです。

おなかとおしりの両方を引き締めてくれるガードルには、苦しい・キツいイメージを持っている方も多いかもしれません。
でも、bloomのロングガードルは、履いていて苦しさを感じず、快適なんです。

締め付けずに補正!bloomロングガードル

ランキング1位のbloomの補正下着(ロングガードル)

補正下着ビギナーの方でも、bloomのロングガードルなら、何度か履いているうちにほぼ締め付け感を感じなくなると思います。

苦しくないのは、伸縮性に優れたスパン糸で作られているからなのだそう。

ですが、太ももからおしりまでを高い位置にキープしてくれるサポート力は相当優秀だと思います。

最近とくに気になっていたのは……
位置がどんどん下がってきたおしり(20歳を過ぎると年に1cm下がるそうです)、そしてぼんやりしてきたおしりと太ももの境界線。

さらに、いくらダイエットしてもへこまないぽっこり下腹部でした。

おしり・太もも・下腹部の悩みを一気に解決

その悩みを解決してくれたのが、bloomのロングガードルでした。
下からお肉を持ち上げるようにぐいっと履くと、足のお肉がおしりに移動したかのように、太ももがすっきりしておしりもきゅっと引き締まってくれます。

サイズを測ってみると、着用していないときよりヒップサイズは3cmも小さくなっていました。

このガードルのすごさは、単なるサイズダウンでなく、平べったくなりがちなおしりに丸みが復活すること!そして、目で見てわかるくらい高さが出ること!だと思います。

また、下腹部分のネット生地がしっかりしているので、ぽっこりおなかもスッキリするので下半身全体が華奢になったように感じました。

履くだけで腰まわりがスッキリするので、ワンサイズが小さめのパンツがぴったりになったくらいです。
ついでに、着用前と着用後で、太ももサイズも測ってみましたが、こちらはなんとマイナス3.5cm(片足)

締め付け感がないのに、ここまで下半身全体を補正してくれるガードルは少ないと思います。

ロングガードルといっても、(私の場合)丈は膝上20cmくらいなので、パンツの日だけでなくスカートの日もほぼ毎日欠かさず履いています。
メッシュ夏場でもあまりムレないので、1年中活躍。私は3着購入して、フルに使いまわしています。