ぽっこり突き出たおなかや、バストよりも存在感のある胴まわりを解消してくれる補正下着を探している人におすすめしたいのが、補正下着ランキング1位のbloomのロングブラジャーとボディスーツです。

私はbloomの補正下着がお気に入りで、ロングブラジャーもボディスーツも両方持っています。

せっかくなので、私がどうやって使い分けているかを紹介したいと思います!

補正下着NO.1のロングブラジャーでメリハリボディ

ランキング1位のbloomの補正下着(ロングブラジャー)

ランキング1位のbloomロングブラジャーはとにかくバストとウエストのメリハリを強調したいときや、おなかが目立つデザインの洋服を着るときに着けています。

ワイヤーが、締め付けすぎないのに、おなか~下腹部をしっかり押さえてくれるので、これを着ている限り、ぽっこりお腹は封印できます。
つい油断してしまいがちなシーンでも、いつでもウエストを引き締めてくれます。

ロングブラジャーを着けているときのウエストは、着けていないときと比べて、なんとマイナス5cmです!まるで自分の身体じゃないみたいです。

bloomのロングブラジャーは、シャツやブラウスなど、ぴったりしたトップスを着るときのぽっこりおなか対策に最適です。
パンツスタイルのときは、セットでガードルを着用するのがおすすめです。

bloomのボディスーツは曲線美を強調したい日に

bloomの補正下着(ボディスーツ)

ボディスーツは着け心地がさらに楽。苦しさゼロです。

ヒップとウエストのお肉をぐぐ~っと持ち上げて、ボディラインをすっきり矯正してくれるので、ウエストのくびれ~ヒップの丸みまでの女性らしい曲線を作ってくれます。

ウエストシェイプ効果で言えば、ロングブラジャーのほうが効果が高いのですが、上半身の広範囲にわたって、矯正してくれるのがボディスーツの魅力です。

ボディスーツを着ているときにウエストサイズはマイナス3.5cmでした。

私は、やわらかい素材のスカートやワンピースを着るときなど、ボディラインのやさしい丸みなど、女性らしさを強調したいときにbloomのボディスーツを着用しています。

ロングブラジャーよりも生地が柔らかくて薄いので、キツイ補正下着がニガテ!という人には、このボディスーツがおすすめです。